【はてブ実践記】開始2日目で新着エントリ入りを果たして得たデータ

今日は2記事書きました。kyapiyです。公開は次の日なんですが・・・

あと、WP Touchというプラグインをそういえば使っていたのですが改めて自分で見てみるとクソのように見にくかったですし、シェアへの導線が全く考慮されていなかったので外しました。
そしたらSimplicity本来のデザインを取り戻すことができました^^
導入時に何でモバイルの方はこんなにSimplicityのPCテーマと見た目が違うんだろうとは思いましたが面倒だったのでスルーしてました・・・サーセン

本題

さて、どうにかこうにかしてwordpressからはてブの新着エントリに入る確率を上げていきたいなと思っているのですが、これがなかなか上手くいかないもんですねー。
ですが、収穫もありました。8月2日の記事「プログラマの三大美徳というやつに爆笑した話」がおかげさまではてブ新着エントリ入りしました。ありがとうございました!
そこで、得られたデータを分析して今後に生かそうと思っているのですが、なにぶん対象の三大美徳の記事が勢いで書いた記事なのでなぜ自分以外に3つもブクマされたのかあまりよくわかっていません・・・
ですが、自分なりに原因を考えました。

投稿日時との関係性

以下の画像は小バズが発生した8/2の対象記事(美徳のやつ)へのアクセスの総数とその分布です。
8/2に小バズが発生しているのが確認できます。
小バズ1

こちらは日にちごとの分布です。主な影響が1日のみであったことが確認できます。
小バズ2

また対象記事のブクマが発生した時間も以下の画像で確認しておきます。
こちらはブックマークの発生日です。時間までわからないのが少し残念。
小バズ3

バズ当日のLP別アクセス数内訳
小バズ4

8/1 17:00 〜 8/5 0:00までの時間別アクセス数内訳
小バズ5

8/1からの1週間の対象ページへのアクセス合計は84なので日平均は12アクセスです。
2枚目の画像から日別内訳がわかりますが、バズ発生当日の8/2が最もアクセス数が多いです。
n番煎じですが、このことよりはてブのバズは当日に効果が最大化するようです。

また、5枚目の画像からは少しわかりづらいですが8/2の9:00が最も時間当たりアクセスが多いことと3枚目の画像より、このタイミングでバズが起こったのだと予想できます。
月曜夜に投稿して火曜朝に新着入りした事実から曜日はそこまで関係ないのかな?と思ったりもします。

ここで重要なことに気づいた

^k^.oO(あれ、これ新着エントリとtwitter流入と比べたら圧倒的にtwitterの方が多くね・・・?)

そんなことはなかったらしい。
小バズ6

とはいえ、新着くらいの爆発力と同等の拡散力が私のtwitterにあることが判明したのは大きいです。
また、5人くらいの方が継続的に見に来てくれていることも判明しました。本当にありがたいことですm(_ _)m

結論

結局今回の小バズから得られたものとか言いながらもデータ不足感が否めないのですが、自動フォローツールを使っているとはいえtwitterのフォロワーが3000を超えてくるとはてブ新着くらいの拡散力があると分かった事、少しづつですが複数回見に来てくれている方がいる事が目視で確認できたのはモチベーション的にも大きかったです。

また、これはggっていて見つけた記事に書いてあった事なのですが、はてブの新着は一つ目のブックマークが発生した時点から計測がスタートして一定時間が経過するまでが対象のようです。またセルクマ(自演ブクマ)も1つであれば問題ないと公式が明言しているようです。
なので、少し調べたところ。やはり出てきましたw「hatena API」、これとPHPと「twitter API」を組み合わせてtwitterに通知するツールを作ろうと思います。
できれば1ブクマがついたと同時に2ブクマ目を自動でセルクマしてあげれれば楽なんですけどね・・・規約で禁止されているようです。ッチ

P.S

この件とは全く関係ないですが、メルマガ始めようと思います。ごく小規模に限定されるのですが、Google Apps Script(通称GAS)というものを使って100送信/日まではスクリプトを用いて一斉送信ができるようです。とりあえず最低限の一斉送信機能・メルマガ登録/解除機能が組み終わりましたので明日くらいに運用開始しようと思います。
肝心のメルマガの内容ですが、
プログラミングの質問に対する回答解説動画、自作のツールのシェア、取るに足らない話、お金払って学んだことでブログでは公開したくないくらい貴重な情報とかを不定期配信していくつもりです!
xamでも公開を狙っていくつもりですが、さすがにあそこは副業系の人達が大勢いすぎなので即解除狙いのメルマガ持ってない人たちが大量に流れ込んでこないような対策を考えてから実行に移します。

今日の記事はいかがでしたか?
あなたが感じたことや思ったことを下のフォームからお気軽にコメントしていってください(* 'ω')/

ブログ記事一覧

シェアする

フォローする