アフィリエイトで達成できる3つの”縛られない”魅力

アフィリエイト入門連載の3つ目の記事です。
前回は「アフィリエイトが一般人に気持ち悪がられているワケ」について話しました。

一言でまとめるなら、

「お金に困ってる人が『自動で稼げる!』の謳い文句につられ、たくさんアフィリエイトに飛びついた結果、熱心なセールスマンを大量生産してしまった」

からです。

きになる人はアフィリエイト入門連載目次ページから読んでください。

3ない主義って何?

正統派アフィリエイトで稼いでいる人が意識しているかしていないかによらず例外なく達成していることがあります。私はそれを3ない主義と呼んでいます。

  1. 場所に縛られない
  2. 時間に縛られない
  3. 仕事に縛られない

なんというわがまま…^^;

でも、
作ったサイトがあなたの代わりにお客さんの相手をしてくれるので、毎日お給料のためにしたくもない業務移動一定の時間する必要がない。
というのはネット上で雇用されずに生計を立てている人たちの共通認識であったりします。

サーバーと呼ばれる機械にホームページや記事を放り込んでいくのが仕事なので、インターネットにさえ繋がっていればいつでもどこでも仕事ができるというのもネットを使ったビジネスの最大の魅力です。目的が同じ「生活するお金を稼ぐ」であればわざわざしんどい思いをする必要は全くなく、これを使わない手はないです。

アフィリエイトの基本かつ王道は

お客さんに新たな知識を授け、お客さんの生活を改善し、お客さんが買った商品の価格のうちのいくらかを販売者・主催者から報酬としていただく

です。

二回目以降の接客・販売を、あなたがする必要が全くないことに気づけますでしょうか?
確かに一昔前は人間の相手は人間にしかできませんでした。ですが、今周りを見回してみてください。

例えばテレビはあなたに一方的に情報を流し続けます。あなたの知らない知識を薄っぺらな画面から流れる映像が授けてくれます。もちろんその奥には人がたくさん携わっていて、その人たちが調査した情報を流しているのですが、情報は電波に形を変えて、同時に多くの人に提供されます。これも立派に1度作ったものを何回も作りなおさないことであり、価値の大量生産です。

そしてさらに人類はもう一歩進んで、情報をデータとしてある場所に保存しておけば場所どうしを繋ぐだけであらゆる情報をみんなが知ることができる事に気付きました。
これがインターネットの始まりです。そして情報を保存しておくデータの形がファイルで、インターネット上にファイルをまとめたものをホームページと呼ぶようになりました。

読む人にとって有益な情報を保存しているホームページを運営していれば、知識を欲しい人たちがやってきます。そこであなたは商品を売れば良いのです。

例えば、あなたが「薬」のホームページを運営していたとします。

そのホームページに、いろんな種類の薬の効果・効能から用法・用量、果ては薬剤師試験対策問題、覚え方講座などのページがあれば、あなたはそこに訪れた人に対して「薬そのもの」、「転職・求人情報」、「予防医学セミナー」などの紹介・販売代行をすることで、主催者・販売者から喜ばれ・感謝されます。

だってあなたは、主催者・販売者が最も悩むであろうお客さんを集めるという最大の難所を代行してあげているのですから。

お客さんにだってもちろん喜ばれますよ。
お客さんは「薬に対する情報」が欲しくてあなたの運営するページを訪れます。薬について調べる人が、薬について詳しいなんてことはあんまり考えられないですよね。
つまり、「薬に対する知識が少ない」ということです。

もし薬の情報を見に来たページで薬の情報をしっかり得てその薬を買いたくなったとします。もし、その記事の下に薬を通販しているページへのリンクがあったとしたら…
便利だと思いませんか?笑

他にも「ジェネリック医薬品が安く・安全に作れる本当の理由セミナー!」みたいなセミナーが都内某所で開かれる、なんてあんまり考えつかないような情報までゲットできるかもしれません。

インターネットの登場によって知識を授けることは今はなにも”毎回人間が”やる必要はなく、”最初の一回だけ人間が”やればいいというところまできました。

ホームページを作り、そこでアフィリエイトを行えばあなたのために24時間365日お金を作り続ける『金のなる木』になる理由は…

ここまで読んだあなたなら、もうお分かりですね。

追伸

実は、インターネット上でお金を得ることというのは難しくありません。
「初心者でも!」や「寝ているだけで!」とは言いませんが、根性を入れて数ヶ月〜頑張れば体が資本である就職して働くスタイルよりも圧倒的に時間をかけずに同じ額、もしくはそれ以上のお金を感謝されながら稼ぐことができます。

今やインターネットビジネスは普通の稼ぎ方の1つとなりました。
「9-17時 + 残業」とか、
「上司から誘われる半ば強引な付き合い呑み」とか…

嫌なことを嫌と言えない、生殺与奪を会社に握られた社会人になりたくない人だけ画像をクリックして、インターネットを最大限利用した管理・経営の世界を覗いてみてください。

もちろん今いる会社に満足していてスキルアップのために管理・経営について学びたいという人にもお勧めできます。

今日の記事はいかがでしたか?
あなたが感じたことや思ったことを下のフォームからお気軽にコメントしていってください(* 'ω')/

ブログ記事一覧

シェアする

フォローする