アフィリエイトが抱える欠点・弱点

アフィリエイト入門連載の4つ目の記事です。
前回は「アフィリエイトで生計を立てると実現できる、一般人にはおよそ想像できない魅力」について話しました。

そして、アフィリエイトが嫌わられる理由を一言でまとめるなら、

「お金に困ってる、簡単に稼ぐことができると勘違いした人が『自動で稼げる!』という謳い文句につられ、たくさんアフィリエイトに飛びついた結果、熱心で迷惑なセールスマンを大量生産してしまった」からという話もしました。

きになる人はアフィリエイト入門連載目次ページから読んでください。

これまでアフィリエイト良いですよ〜!稼げますよ〜!とばっかり言ってきましたが、ここで1つ熱冷ましのような役割としてアフィリエイトをすることでどんな欠点弱点があるのかを中心に考えます。

結果が出るのが遅い

最もネックになるデメリットがこの「結果が出るまでに一定期間が必要」ということでしょう。アフィリエイト案件の多くはインターネット上にサイトを構えて商品を紹介する必要があります。

インターネット上にサイトを構える以上、最も利用されているGoogleの検索エンジンで上位表示されることが成功の大きな要因となります。
で、稼ぐためには人を集めなければいけないので、検索エンジンに認められる・上位表示されるサイトを作る必要があるのですが、この「検索エンジンに認められる」という作業がとても尻上りです。

対策

対策としては、比較的早く結果の出るSNS(Twitter・Facebook・Youtube)などを併用することがポイントとなってきます。
また、YoutubeはGoogleの所持サービスなのでブログ記事と併用することでSEO上良い効果があるとまことしやかに語られています。また、文章よりも音声・映像の方がわかりやすいからという理由もあります。

ですが、一番の対策は真面目にブログを見にきてくれた一見さんにまた来てもらえるように「役立つ記事」をたくさん書くことです。
そうして徐々にGoogleから信用を勝ち取っていきます。サイトを作るものなら必ず通る不可避のルートです。真面目に長い間稼ぎたいのであればここはズルをせず耐えるべきです。

社会的信用の低さ

アフィリエイトで独立した場合、「インターネットで稼ぐ」という行為そのものがまだ十分に一般の人たちに認知されていないため、自営業ということも相まって社会的信用が雇用を受けている人よりも低くなってしまいます。

また、アフィリエイトは自身で商品を用意せず他人の開発した商品を販売代行して稼ぐため、どうしても販売元が商品の販売・サービスの提供を辞めてしまうと稼げません。

ローンを組んだりする場合に、こういった不確実性があるビジネスをしている自営業の人(とはいえ自営業は常に不確実性と自由とのトレードオフです)が確実にお金を返すことができると確信を持てますか?という話です。

とはいえ大企業のサラリーマンだから倒産・リストラの危険がなく、(お金を貸す側にとって)安全かと言われればそうではないです。むしろ何らかの理由で解雇されてしまうと、事業家とリーマンは求められる能力が異なるため、リーマンの方が目も当てられない結果になることの方が多いです。

ですが現状インターネット上で自力で稼いでいるということは有名企業に勤めている人よりも、お金を借りるという面やクレジットカードの与信判断などの面では不利を受けやすいという事実があります。

HTML・CSSといったホームページ製作技術 と レンタルサーバに関する知識が必要

インターネット上にサイトを構える以上、必ず持っておきたいのがインターネット上のページファイルほぼ全てに共通する「HTML・CSS」の知識。

あっ、でもでも!そんなにビビり倒す必要はないです。ワードプレス(WordPress)という無料のブログ構築システムを導入すれば、ほとんどHTML・CSSに関する知識はあまり必要ありません。

あとは、直接サーバにファイルを転送する知識や、管理者以外が見てはいけないファイルをよそから見られないようにする設定とかを覚えるだけで良いです。

少なくともIDとパスワードくらいは隠せるようにならないと、ある日突然管理者権限を乗っ取られたりしますのでここだけはしっかりと手を抜かず勉強しないとダメです。

情報リテラシー能力の必要性

今はネット時代。欲しい情報はほとんど何でも検索すれば見つかるようになりました。しかし一般に、価値のある情報ほど発信者はより限定的な公開の仕方をします。だから目的の情報が重要であれば重要なほど、タダで手に入れようとすればたどり着くまでに時間と労力を必要とします。

なぜなら、情報そのものが価値を持っているからです。情報を欲しい人に情報を提供する代わりに、「メルマガに登録」してもらったり「情報を拡散」してもらったり、あるいは「対価としてお金」をもらったりといった行動をお願いすることで採算を得ています。すべて無料で、何の見返りもなく提供してしまうのはもはやビジネスではなくボランティアです。

あなたが情報やツールを買ったりする時、その商材・情報は本当に稼げる(役に立つ)のか?実践してみた人のレビューは信用に足るものか?その先人のレビューはアフィリエイト報酬目当ての適当なおべんちゃらではないのか?

その商材・情報が本当にアクションを起こすに足るものかどうかは、提供を受けるあなた自身が考え・判断する必要があります。そのためには本を読み、知識を深め、色々なニュースに触れ、情報に対する感度自分なりの考えを持つことが大切です。

最終的に信じるべきは己の価値観です。自分なりの考えの軸からぶれていないか?を行動を起こす前に確認する癖をつけましょう。
これは私なりの考えなのですが、他人からの情報を鵜呑みにし、流されている人に限って文句ばかり・他人の批判ばかり言っている人が多い印象です。

そしてこれも主観ですが、私がこの世で最も信頼のできない情報源として認識しているのは「2ちゃんねる」です。今の高校・大学生の年代はあまりにも2ちゃんねるの情報を鵜呑みにしすぎです。

まとめ

色々なことを言いましたが、ここでの要点はこんな感じです。

  • アフィリエイトは指数関数的な結果の出方をする。すぐに結果を期待して、諦めてはいけない。
  • アフィリエイトに限らず、自営業はどうしても社会的信用は低くなりがち。特にインターネットはここ20年ほどしか歴史がないため認知度も年代が上がるにつれて低くなる。知らないということは、判断することができないということ。
  • 情報商材はまだまだ健全化の途中。リスクと得られる利益(お金に限らず)を天秤にかけて信用に足るかどうか、自分の信念と照らし合わせて判断すべし
  • この世で最もアテにならない情報源は「2ch」。匿名で情報が発信できるということがどれだけテキトーな情報発信を許すかをよく考えましょう。

アフィリエイトに限らず、インターネットビジネスはこういった欠点を持ち合わせています。

そのかわりに、
挑戦に必要な元手がリアルビジネスと違いとても少なくて済む
多くの情報は探せば見つかる(売っている)
パソコン・ネットを使うので自動化と合わせると資産としてあなたの代わりに価値を提供し続けることができる
という利点があります。

うまく欠点を把握してネット上に資産を築き、雇用に頼らない生活を手に入れましょう!

今日の記事はいかがでしたか?
あなたが感じたことや思ったことを下のフォームからお気軽にコメントしていってください(* 'ω')/

ブログ記事一覧

シェアする

フォローする

コメント

  1. 大喜まさこ より:

    こんにちは。

    >インターネットはここ20年ほどしか歴史がないため認知度も年代が上がるにつれて低くなる。知らないということは、判断することができないということ

    まったくおっしゃるとおりです。
    でも自分も知るまでは強烈に胡散臭いとおもってましたけど。。。笑

    応援ポチして行きます。

    • キャピー より:

      コメントありがとうございます。

      仕方ないですね。一般にはアフィリエイト=情報商材=漏れなく隈なく悪
      という価値観が当然ですし、情報商材側も誇大表現万歳な感が否めませんので><

      私もこれからちょくちょく大喜さんのサイトにお邪魔させていただきます!

  2. ニチヤ より:

    キャピーさんこんにちは

    ネットに溢れかえった情報を「自分で選ぶ」ことも大切さについて考えさせられました。

    分からないことがあれば、Googleで検索すればすぐに答えが出ます。
    しかし、その情報が間違っていたとすれば…
    自信満々で友達に嘘の情報を教えてしまうことになってしまいます。

    個人的には、その広がりで「アフィリエイトは悪だ!」
    と思い込む人が多いのかなー…と思います。

    また寄らせてもらいますね!
    ポチって行きます(^^♪

    • キャピー より:

      ニチヤさんこんばんは!
      返信遅れまして申し訳ないです><

      そうなんですよねー。インターネットは簡単に情報が得られる反面、実はその情報がガセだった!
      なんてことが意外とあります。そうじゃなくてもベストじゃないってことは結構あります。

      今の同年代の若者に広がる「アフィリエイト=悪」の構図は、
      「騙されたアフィリ黎明期の親世代の注意喚起」と
      「2chの嫌儲板から広がった価値観を鵜呑みにするリテラシーの低さ」だと思っています。

      いつも感謝してます!自分もそっち行かせてもらうのでその時はよろしくです!(*’ω’)